真珠アクセサリー作り

 御荘湾で育ったアコヤ真珠で、ブローチ、ペンダント、イヤリングなどを製品にしています。生玉なので、色々な形、色があって、あなただけの個性的なアク セサリーを作ってみませんか。真珠ができる過程や、作業者の話を聞いたりしながら、自然を満喫してください。    
   
★体験を希望される方は予約が必要です。

   

管理人より

管理人の若木瑞です。


 わかき真珠は、愛媛県の宇和海・御荘湾でアコヤ真珠の養殖に携わって50年余りになります。
 お客様が、商品を手にされた時に安心して喜んで頂けるよう・・・。そして、末永くお付き合いして頂けるよう頑張っていきたいと思います。どうぞごゆっくりご覧くださいませ。

浜揚げ風景(真珠の玉ぬき風景)

 浜揚げは寒さの厳しい冬に行います。水温が下がる2月下旬から2月上旬にかけて、真珠の表面光沢が最も良くなり、真珠は最も美しい輝きを持つようになります。篭から出した貝を貝剥き出刃で開き、貝柱を残して貝の内部を全て取り出して肉砕機にいれます。肉片を水で洗い流して、底部に溜まった真珠を取り出します。

What's New

2014.4.25
「るるぶ」のプレミアル企画、愛媛エリアのおすすめ厳選10軒!回りきるまで帰れま店(TEN)!に、わかき真珠アクセサリー作りが掲載されました。ご家族、お友達と一緒に真珠アクセサリー作りの体験をしてみませんか。愛南は自然がいっぱい、美味しい海産物や農作物もたくさんあります。プチ旅行気分でおいで下さい。お待ちしております。

お知らせ

 愛南町にお越しの際にはぜひお立ち寄り下さい。真珠アクセサリー作り体験を希望される方は、事前に連絡してください。
 愛南町ご当地キャラクター『なーしくん』の顔をモチーフにしたタイニーピンです。本体はシルバー加工。真珠は7mmがついています。かわいい「なーしくん」の顔とゆらゆらゆれる真珠は、あなたをきっと愉快にされてくれます。ご購入希望の方は、愛南町役場商工観光課、または、わかき真珠までお問い合わせ下さい。

      

真珠の手入れの仕方

真珠はお手入れ方法

 真珠はいってみれば貝殻の一種です。ですから酸とか熱には大変よわいものです。
真珠をいためないためにも炊事洗濯、入浴などの場合には使わないようにして下さい。
 真珠製品の手入れですが、ネックレスなどは止め金具のぐあい、糸がすれていないか、のび過ぎていないか・・・など時折点検するようにしましょう。 玉に汗がついたときにはそのままにしておかず、やわらかい布やなめし皮でよく拭き、ベビーオイル、オリーブ油などをつけて磨いておくのがよいと思います。

 

SIDE MENU

 

SIDE LINK


スマートフォンアプリ(無料)もしくはスタンプ帖のどちらか持参して、ポイントラリーを楽しもう。


愛南町ご当地キャラクター『なーしくん』タイニーピン

デイリーインフォメーション


Active mail
このページのトップへ